au から 73,299円の請求書

d0336451_14150062.jpg
iphone6


au
 から請求書が届きました。インターネットで閲覧。

73,299円

私の妻がauを続けているので、8,000円は、妻ののiphone6の料金です。

それを除くと私の分が

65,299円

11ヶ月目の解約ですので、

iphone6の残代金(分割可でしたが、一括払い)

13回分             45,500円

解約手数料            9,500円

MNP(電話番号持出し)      3,000円

合計          58,000円

8月途中解約でしたので電話代は残りの

                 7,299円

今後はnifmoからの請求となりますが1ヶ月目(8月)は無料というサービスでしたので

9月分からの請求となり、10月から開始になります。

d0336451_14104790.jpg






                    zenFone2 laser



2,697円

の月額のほかに、

音声通話料(40円/分

SMS利用料(3円/通

が加算されます。

受信は無料なので

たぶん 500円以下だと思います。

税込みで

3,500円以下でしょう。

9ヶ月後にはキャッシュバック1万円があります。

今回のすべての収支を考えると

月々の減額分 約4,500円を考えなくても

支出       解約関連      58,000

収入     iphone6買取    23,800円
       キャッシュバック  10,000円
       1か月無料      4,500円

          差額     19,700円

あとは、月々の差額4,500円を考えると

5ヶ月後には収支はiphone6を継続している時よりも安くなっていきます。

当初は、契約満了の来年11月にしようかと考えていましたが、

現時点で変更しても私の場合は、契約満了を待つよりも得ということになります。

機種代のいらないdocomo系au系 simロック解除 であれば今現在使っている機種

をそのまま使うことができます。

私の場合は、Iphone6のauでしたので動作確認ができませんでした。

買取が23,800円でしたので、ZenFone2 laser は約3万円なので

それに回したと考えてもいいでしょう。

iphone6 16GB の場合機種代は相殺されますが、

代金の残りが、800円/月かかるといわれていました。

13回だと10,400円です。

これは毎月の利用料に含まれますので、先ほどの8,000円の中に含まれています。

3大キャリアの料金体系はわかりづらいです。

機種変更の際、スマホの代金を分割して、援助金を出して2年縛りにする。

simフリーであれば機種変更はしなくてもいいのです。

この辺はよく考えてみたいです。



















[PR]
by pasokon-iroiro | 2015-09-24 14:32 | 格安スマホ